無反動ハンマーの効能

古くから親しまれプロメカさんの間でも定番工具となっているPBのナイロンヘッドの無反動ハンマー。
使った事のない人には、たかが引っ叩くだけのハンマーと思われがちですが一度使ってみるとその便利さに手放せなくなる工具のひとつです。

PB無反動ハンマー

PB 無反動ナイロンヘッドハンマー

サイズも豊富で様々な現場で活躍しているハンマーでして、今ではその人気からヘッドのバリエーションも増えていまして。
PB 無反動コンビハンマー
鉄ヘッドを備えたコンビハンマーとかも人気ですね。

で、この『無反動』
触った事ない人は何が無反動なのか分かりにくいと思いますが。

無反動中身

※写真は新発売の無反動銅ハンマーです。

こんな感じでヘッド内部に可動式の「重り」が入っていて、振るとカシャカシャと動くようになっております。
この重りのおかげでハンマーの打撃時におこるビィーンっていう手への反動(衝撃)を軽減させております。

で。
ここまではこの無反動ハンマーのよくある説明なのですが、実はそれ以上の効能がありまして。

無反動説明2

例えばこんな感じで地面を思い切り叩いた場合。
普通のハンマーではガギンって手に衝撃がきて、ハンマーが跳ね返ると思いますが。

無反動説明1

この無反動ハンマーの場合。
「反動がない」わけですから跳ね返らずにドスンとその場に留まります。
(もちろん多少はありますよ)

で、この反動がなく跳ね返りもないという事は……

下手な絵で申し訳ございませんが
赤い線が普通のハンマー、青い線が無反動ハンマーの軌跡だと思ってください。
普通のハンマーは100の力で叩いても跳ね返る力で打撃力が半減されております。

無反動ハンマーはと言うと100の力が逃げずに地面に伝わっているわけです。
この「ちからが逃げずに相手に伝わる」ってのは実際の現場だと思っている以上の効果があるんですね。
意外とその効能に気が付かずに便利に使っている人もいるのですが、違うハンマー使うと「あれ?」ってなる事があると思います。
それくらい無反動ハンマーって使ってしまうと便利なんですね。

さっきも書きましたがPBの無反動ハンマーシリーズはそのラインナップを増やし続けております。

PB銅ハンマー

きっと自分の作業にあうハンマーがあると思いますので、ぜひ一度お試しくださいませ。