KNIPEX スマートグリップ(ウォーターポンププライヤ)

  • KNI_8501AL

KNIPEX スマートグリップ(ウォーターポンププライヤ)

●対象物を挟むだけで、自動的に最適な口幅に調節されます。そのため、頻繁に異なるサイズの対象物を掴む作業の際に、サイズをその都度調節する必要がありません。
●ボタンでのサイズ調節が不要なので、左利きのユーザー、右利きのユーザー共に違和感なく作業できます。
●収納時にかさばらないように口を閉じてロックできるレバーを装備。

・能力:3~32mm 全長(mm):250

kni_smartNW1

KNIPEXの代名詞とも言えるウォーターポンププライヤー。
特にワンタッチスライドロックを採用したコブラは他の追従を許さない程の完成度で人気です。
そんなコブラの派生モデルとして満を持して登場したのが、今回紹介するスマートグリップ。

kni_smartNW2

ご覧のようにパッと見は、250mmのノーマルコブラとそんなに変わった印象はありません。
実際先端の歯の部分は定評のあるコブラシリーズのままです。
しかし良く見てみると口の開き調整のボタンが無い・・・。
そう、テンション調整式の自動ロックを採用した新機構なのです。

kni_smartNW3

背面部にロック開閉ロックボタンがありますので、そこをぐいっと・・。
ちなみにココをロックしていないと常にスプリングのチカラによって開放状態になります。

kni_smartNW4

これがロックを解除した状態。
ボルトで言うと最大32mmの物までくわえる事が出来る開口幅です。
常にスプリングによって開くようになってますので、使用時には「握るだけ」でOK。

「んじゃ、開き幅の調整はどうするの?」

って事になりますが・・そんな調整は全くしなくて大丈夫。
握って物を掴んだ瞬間に内部のクラッチ部が働き、掴む物の大きさに応じて自動的に開き幅を最適にした状態にてくわえる事が出来ます。

kni_smartNW5

ま、実際にやってみるとこんな感じ。
なんにも調整しないで・・グイっと握るだけ。
自動的に細いドライバーシャフト部の大きさに応じてロックされます。
ロックと言っても握っているチカラがかかっているだけですので、離せば外れますし弱く握れば弱く掴む事が出来ます。

kni_smartNW6

で、太い部分をグイっと掴むと太い部分に応じた大きさで勝手に調整され、簡単に掴めます。
使用者は開口幅の事なんか全く意識せずに使用可能な訳です。
新機構を採用した新種のコブラです。

販売価格(税別)
¥7,520
在庫状態
在庫有り
発送日目安:1~2日後

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています