KTC タイロッドエンドセパレーター(オフセットタイプ)

  • KTC_AS201AL
  • KTC_AS201AL

KTC タイロッドエンドセパレーター(オフセットタイプ)

●軽自動車から3リッタークラスまでのタイロッドエンド分離作業専用工具。
●定格出力15kN(1.5t)、最大30kN(3t)に設定。
●オフセット形状により耐久性向上。
●開口範囲16mm~50mm。軽自動車から3リッタークラスまでのタイロッドエンドに適用。
●推力ボルト操作のみで取り付け、抜き取りが容易。
●四角ドライブ角9.5sq.を採用。駆動工具で反力保持可能。
●安全を考えた「脱落防止ヒモ」付です。

ktc_tailodXX1

足回りの交換等の作業で必要となってくるタイロッドエンドプーラー。
ちょっと工具に詳しい方ならばすぐに洗濯ばさみ型の物を思い浮かべると思いますが、これはいわゆる強力版だと思ってください。
昨今の締め付けが硬い車種では、この強力版モデルで無いと外せない車種も多く、問い合わせの多い工具でもあります。

KTCの強力版タイロッドエンドプーラーを紹介。

ktc_tailodXX2

まずこの薄型の爪を見て下さい。軽自動車から3リッタークラスの乗用車までカバー出来る作りになっております。
ここが適当に厚く作ってあるとコジ入れるだけで大作業になってしまいますからこれはありがたいです。もちろん強度は確保しての話ですから安心してお使い戴けます。

ktc_tailodXX3

回す力が加わると本体も回っちゃう可能性もありますから3/8のドライブを付けてあります。
ここにスピンナなどを差して反力の防止をしてあげてください。
黄色い紐はやったことのある方なら分かると思いますが予想以上の力で「バキ!」って外れるアームに縛り付けて置いて下さい。危険防止に役に立ちます。

ktc_tailodXX4

推力ボルトの軸受け部。
ベアリング採用でスムーズな動作を実現しております。

確かにちょっと「高いなぁ」って思わせる価格設定ですが安いのを買ってみて何個か壊したり外せなかったりした揚げ句、最終的にこれ に落ち着くユーザーさんが多いのも事実でして御自分の乗っている車種の情報を集めてみてやばそうだったら最初からこれを買っちゃうのがイチバンの安上がり な方法かも知れません。

ktc_tailodXX5

本体の形こそなんだか「ずんぐりむっくり」しておりますが、意外とコンパクトな作りになっております。
場所が狭い車種での使用時でもいろいろな方向から差し込む工夫をしてあげれば大抵使えますのでチャレンジしてみてください。
エイビットのいち押しタイロッドプーラーです。

販売価格(税別)
¥15,300
在庫状態
在庫有り
発送日目安:1~2日後

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています