KTC 1/2アングルトルクゲージ

  • KTC_ATG30AL

KTC 1/2アングルトルクゲージ

●塑性域締付ボルト(角度締付けボルト)の締付け角度測定用ゲージ。

ktc_atg30a002

KTCの塑性域締め付け時の専用工具アングルトルクゲージです。

塑性域締め付けとは簡単に言うと・・・。
ボルトが伸びる直前まで規定トルク(トルクレンチ使用)で締めてあげて、ボルトが伸び始め(これが塑性域)金属同士の締結力が最大値になってからの角度締め付けの事です。

・・・・簡単じゃないですね。

まぁ普段のトルク管理では必要無くてサービスマニュアルに塑性域締め付け(角度締め付け)が記してあったら使ってください。
(ちなみに塑性は そせい と読みます)

使う場所は大抵大きなトルクでボルトを再使用しないところになりますので、車両整備だと内燃機のヘッドボルトとかクランクキャップボルトに出てきます。

ktcag001

使い方は難しくなく上記の写真のように工具をセット
(もちろんその前にトルクレンチで規定トルクまで締め込まれている前提です)

あとはマニュアル通りの角度を回します。
これが90度とかなら工具の必要性もあまり感じないと思いますが、実際は60度を2回とかありますのでやはりアングルゲージは持っていたほうが良いと思います。

販売価格(税別)
¥11,430
在庫状態
在庫有り
発送日目安:1~2日後

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています