LENOX ハックソー(金ノコ)

  • LENOX_12131AL
  • LENOX_12131AL

LENOX ハックソー(金ノコ)

●狭い場所にもフィット:蝶ネジを使って素早くテンション調節ができます。
●エルゴノミクスデザイン:ハンドルはエルゴノミクスデザインを採用し握り心地がよく、手袋をはめた手に合うように持ち手が広くなっています。
●軽量フレーム。
#付属ブレード:V224HE(24T/300mm)1枚

lenox_hackNWXXX1

刃の付いた切削物の専門メーカーとして世界的に有名なLENOX(レノックス)。
金属加工では基本中の基本となる工具でもありますのが、意外と持っていない人も多く問いあわせも多いです。
最高の切れ味で人気のLENOXのハックソーを紹介。

lenox_hackNWXXX2

本体は日本国内でメインで流通している物とは違う300ミリ仕様です。(国内は250ミリ)
フレーム本体と刃(24山)が一枚付属してます。
刃の全長が違いますので互換性はありませんのでご注意ください。(国際的には本製品の300ミリがメインです)
金ノコと言えばなんと言っても刃が命。

で、その刃がすごいんです

lenox_hackNWXXX3

ちなみに・・・、こんな亊しても折れないんです。
普通焼き入れしてある刃はこういう亊すると簡単に折れてしまいます。作業していても刃が無くなるよりは折れて使えなくなる事の方が多いですね。
それがレノックスだとこの通り。
素材はなんとなくすごそうなバイメタル。
刃先だけハイス鋼になっておりこだわりの製法です。

lenox_hackNWXXX5

本体も切れ味の鋭い刃を最大限に活用出来る工夫がされております。
切断時にはこのように両手で支えてグっと力が入る形状になっていますので、ぶれも少なく正確な作業が可能です。
ちなみに高性能なハックソーでは刃自体に引張のテンションをかけて使用いたします。
その方法は刃をセットしたら・・・

lenox_hackNWXXX6

調整ツマミを回し、軽いところからククっとテンションが掛かり始めたら6回転グイグイ回します。(ちょっとこわいかも知れません)
そうする事によって刃がビンビンに張った状態になり、その状態が最も切れ味が良い張り加減になります。
今まで金ノコなんてどれも同じと思っていた方は是非このレノックスのハックソーを試して見て下さい。

>>替刃はこちらからどうぞ

販売価格(税別)
¥2,920
在庫状態
在庫有り
発送日目安:1~2日後

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています