ベッセル 電ドラボール(ビット1本付)

  • VESSEL_220USB1AAL

ベッセル 電ドラボール(ビット1本付)

●早締めは電動モーターで、本締めは手動のドライバー感覚で。
●高輝度LEDライト付き。
●USB充電式Li-ionバッテリー(3.6V-800mAh)搭載。
●六角対辺6.35mmビット対応。

ドライバーメーカーのベッセルよりドライバー革命な新商品登場。
電動で回転を補助する新発想ドライバー。

ベッセル電ドラボール

ドライバー専門メーカーのベッセルからハンドドライバー形状の中に電動機能をつけた電ドラボールを紹介。

●諸元
トルク(最大):2N・m(電動) 耐久トルク(手動時):10N・m
・充電時間:約60分 充電回数:約500回
・連続使用時間: 約40分(無負荷時)
・充電方式:Micro USB-typeB USB充電
・製造国:日本
・付属品:本体、プラス#2ビット、USBケーブル(ACアダプタは付属しません)

ベッセル電ドラボール

実際に使用する形でビットをセットするとこんな感じ。
グリップ単体の全長は140mmですが、ビットを取り付けた全長は約220mmとなります。
本体重量は160g

電動部分は充電式で満充電しておけば普通の車両整備の現場でも一日は持つ感じですね。

ベッセル電ドラボール

いわゆる普通のプラス#2と比べるとこんな感じ。
電工向けのボールグリップ以外は普通のドライバーよりも小さく感じられるほどコンパクトです。

ベッセル電ドラボール

使い方は超簡単。
親指部分の赤いスイッチを前後に動かすと「ウィーン」っと低回転で先端が回ります。
この電動機能自体にネジを緩めたり締めたりするほどのトルクはありませんので、基本は「手で緩めて(締めて)」からの補助的に電動ドライバーとして使うのが正解だと思います。

ちなみに親指の根本部分に見える白いランプみたいなのが充電用のLEDランプで充電中とか充電完了を知らせてくれます。
またその下に見える四角い蓋の箇所がUSBを差し込める充電口となります。

ベッセル電ドラボール

電動ドライバーとして回りだすと同時に手元に配置されたLEDライトが同時に点灯。
対象箇所を照らしてくれます。

ちなみにビットは電動工具用の溝付ビットが取り付け可能です。

ベッセル電ドラボール

実際に手に持つとこんな感じ。
以前行ったテスト販売では業種によって賛否が大きく別れた工具でした。
そこで分かったのがこの工具を「電動ドライバー」の最小型だと思うか、またはラチェットドライバーが自動で回るようになったと思うかの違いだと感じました。
前者の場合は「少しトルクが足りない」とか電動部分への意見で使ってもらうとイマイチとの反応。
しかしラチェドラの上位互換と判断したユーザーからは絶賛されました。
つまりこの工具はそのような使い方に適しているんだと思います。
電工用の形をしておりますが車両整備の現場でも様々な箇所で活躍すると思います。
ぜひ一度お試しください。

メーカーの紹介動画も載せておきます。

販売価格(税別)
¥4,800
在庫状態
入荷待ち
発送日目安:1~2日後
売り切れ

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています