ANEX なめたネジ外しビットセット3本組

  • ANEX_ANH2-3AL

ANEX なめたネジ外しビットセット3本組

●電動ドリルで使える一体型逆タップビット。
●ドリルも付属で1本で取り外しまで可能。
●小ねじ対応。

anex_nejiX1

整備をやっていると避けて通れないのがネジの舐め。
ネジを舐めてしまった瞬間に全ての作業が中断になるわけで、即座に対応したい所ですがいまだに完璧な解決方法と言うのはありません。
今回はドライバーメーカーアネックスから簡易型の電動ドライバー用ビットタイプの逆タップセットを紹介いたします。

anex_nejiX2

セット内容は・・・。
M2.5~M8までのボルトに対応出来るビット各種(3本)
そして替えドリル刃2本&交換時用HEX、ステンレスネジ切削時用の切削油とビット回し用の板レンチが付属します。

anex_nejiX3

メインのビットはこの3本。 下から・・。
・M2.5~M3対応(赤)
・M4~M5対応(黄)
・M6~M8対応(緑)

ビットのドリル部分は交換式になっております。ドリルはステンレスネジにも対応した高強度ドリルを採用。

anex_nejiX4

また逆タップ側も細い方の赤と黄色は、先端が交換可能になっております。
使い方は下で説明しますが、電動ドリルにくわえて逆回転で回すだけでOKですから、気楽に使い勝手が良いですね。

●実際に使ってみました。

anex_nejiX6

相手はプラスの鍋ネジ。
まずは電動ドライバーを用意します。
電動ドライバーはインパクト機能の付いて無い物でも大丈夫ですが、正逆転出来る物が必要です。

anex_nejiX7

まずはドリル側を出してギュイーンっと穴開け。
ドリルは正回転で回します。
逆タップの為の下穴ですので、なるべくセンターに真っ直ぐ開けるのがコツです。

anex_nejiX8

穴が開け終わったらビットを反転させて逆タップ側にします。
後はドリルを逆転方向に回して上げれば抜けてきます。
この時、固着がひどい場合は付属の板レンチで少しグリグリやってあげて下さい。

anex_nejiX9

無事に取れればこんな感じ。
穴開けをしてしまうので、ネジの再利用は出来ません(まぁ舐めてしまっているので元々無理ですけどね)
電動のドライバーさえ用意出来れば、かなり手軽に使える工具ですのでいざって時用に1セット持っておいて損では無いと思います。

販売価格(税別)
¥3,280
在庫状態
在庫有り
発送日目安:1~2日後

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています