ミニター 電動マイクログラインダー”プレモ”

  • MINI_RPM-25SAL

ミニター 電動マイクログラインダー”プレモ”

●ハンドピース・スピードコントローラー別体の本格派電動リューター。
●手元のスピコンで回転数調整可能。2000~25000rpm
●業務用大手のミニター製
●ACアダプターだけではなく、モバイルバッテリーの使用により携帯グラインダーとして使用できます。(但し、モバイルバッテリーの出力電圧により最高回転数が変化します。)
●電源スイッチを消し忘れてもスリープ機能により無駄な電池消費を防ぎます。

業務用で有名なミニターの電動リューター。
お買い得な民生モデルのプレモをセール特価でお届け。

mini_premo006

大手の工場などでは大きなシェアを持つ国産電動グラインダーメーカーのミニター。
当店でも近隣の工場へ業務用の電動リューターを収めさせて頂いてますが…なにせ高いんですよね。

業務用のヤツってハンドピース部分とスピードコントローラー部分が別体になっていて、それぞれ新規で揃えると10万円は軽く超えます。
で、一般の人はそんなの買えないのでもうちょっと安価なやつ…と探してみてもミドルレンジの価格帯のものってほとんどなくて一気にホビー用とかになってしまいます。
その点このリューターは業務用リューターとしても使えるスペックですので、がっつり使いたい人にはかなりオススメです。

mini_premo008

実際に使うとこんな感じ。
手元のハンドピースはマイクロモーター搭載で2000回転から最大で25000回転まで調整可能。
この手のマイクログラインダーは「高回転でトルクを出す」タイプですので、整備向けに削り等で使うならそこそこの高回転が必須となります。

回転数調整や負荷表示、電源管理等は奥側に写っいる四角い箱のスピードコントローラーで全て行います。

先端の切削工具はφ3.0mmの汎用品が取り付け可能です。

mini_premo003

セットはこの通り。

ハンドピース本体とスピードコントローラー、100V電源用のコンセントアダプター等です。

mini_premo007

そしてスピコンを置ける専用台と替えのカーボンブラシも付属。

mini_premo002

本体であるハンドピースはとても小さく
サイズ 全長:146mm 最大径:φ27mm 重量:189g(コード含まず)
標準コレットチャック:φ3.0mm (スリーブチャック2.35mm)
画像で見るよりも現物はもっと小さく感じると思います。

mini_premo004

そしてスピードコントローラー。
回転数表示や現在の負荷表示(過負荷時自動的機能付)そしてスピードコントロールと回転方向切替スイッチまで付いております。
とにかく操作はこのBOXで全て行えますので本気の業務用と全く同じです。

mini_premo005

サンメカさんの場合、100V仕様のエアーコンプレッサーではこういったマイクログラインダーは数分間しか回せませんので、電動リューターの方がオススメなのですが今までなかなかいいモデルがありませんでした。

その点このプレモは業務用と同じパッケージでミニター製ですので安心してオススメ出来ます。

販売価格(税別)
¥36,800
在庫状態
在庫あり(取り寄せ含)
発送日目安:1~2日後