今後の予定と消費税のお話

今月はおかげさまで創業月間という事で忙しくさせて頂きました。
増税直前という事もあって駆け込みの注文も連日盛況で本当に感謝いたします。

お店

でまぁ、そんな個人的には一年間の区切りとなる9月が終わりつつありまして、ここ最近ずっとぼんやりと考えてきた「次のステップ」に取り掛かろうと思ってます。

まず優先事項としてはWebサイトの再構築。
最近はトラフィックが増えると速度が著しく低下してしまい契約しているサーバの限界だと言われてしまいました。(実際500エラーを2度出してしまいました)
ですので根幹のシステムを少し見直ししてサーバも移転出来るようなら引っ越ししてしまおうかと検討中です。
ここをご覧になっている人にはあまり関係なくて、見た目もそのままなので気にしなくても大丈夫な話なのですが、水面下での大掛かりなバージョンアップでは数日サイトの公開を停止する可能性がありますのでご容赦くださいませ。

そして増税のお話。
うちは軽減税率とは無関係な職種ですのであまり混乱はないと思いますが、それでも切り替えの日には多少いろいろあると思います。
まず店舗。
とにかく決済ベースで税率を決めさせて頂きます。
つまり9月30日に店舗在庫欠品の商品を注文して頂いた場合には、その場でご入金いただければ8%、10月1日以降にご入金の場合には10%とさせて頂きます。
そしてWeb通販。
こちらは10月1日の営業開始時間の午前10時頃に10%に切り替えを行います。
電子決済ですのでシステムで切り替えをしましたら問答無用で10%になりますのでご了承ください。

あ!それと。
TVとかラジオでも話題になる事が多くなってきましたが増税後の10月1日からは国が行う「キャッシュレス・消費者還元事業」に当店は登録が完了しております。

キャシュレス

ただし…
こちらも登録がかなりのお役所仕事でしてめっちゃ複雑で大変でした。
そのため店舗では一部カードのみの登録になっております。
(随時完了予定)
そしてWeb通販はすでに登録完了してますので10月1日から還元OKとなります。

まぁこれもユーザー側のカードにもよるらしく使う側のみなさんもよく調べてみてください。

ってなわけで今年も残り3ヶ月。
出来る事から地道にやっていこうと思います。

KNIPEX新型プライヤーレンチ

プライヤー専門メーカーのKNIPEX(クニペックス)
数々の専用プライヤーが人気ですが中でも他のメーカーにはない唯一無二の握りものが『プライヤーレンチ』です。

このブログでも何度か取り上げてきたプライヤーレンチですが、近年モデルチェンジを行っておりまして、この秋についに180サイズも追加されましたので紹介したいと思います。
※ちなみにプライヤーレンチの利便性に関して詳しく解説しているブログはこちら↓

ダートバイクにおけるプライヤーレンチの活用術

KNIPEX プライヤーレンチ(5サイズ)

ちなみにこれがプライヤーレンチ。
私が工具の世界に入った30年ほど前にはすでにあった工具なので多くのユーザーさんはこのモデルが馴染みが深いと思います。
まぁ出来る作業にかわりはほとんどないのですでにお持ちの人は買い換える必要はないと思いますので大事に使い続けてください。
※このモデルの250サイズは廃盤が決定しており、他のサイズも順次新型に切り替わっていく予定です。

そしてこちらが新型のブラックバージョン。

KNIPEXプライヤーレンチ

KNIPEX プライヤーレンチ(新型ブラック仕様)

全体的に肉抜きされた印象で実際に手に持ってみると少しだけ軽い気がします。(250サイズで90gほど軽量されてます)
そして大きく変わったのが「ノッチ数」です。
従来品よりも細かくサイズ調整が出来るようになっていてサイズ調整がさらにしやすくなってますね。

KNIPEXプライヤーレンチ

そして最も大きく変わったのが「最大開口幅」です。
180サイズで35mmだったのが40mmに、250サイズで46mmだったのが52mmになっていて今まで以上に使い勝手がよくなっております。

あとみなさんに関係ある話だと価格が新型の方がちょっとだけ安いのでコスパもいいですね。(この後出てくる新型メッキ仕様は逆に高いみたいです)
とりあえず一番人気の180と250サイズが出揃った新型プライヤーレンチ。
すでに多くのお客様に使って頂いておりますが、かなりの高評価を頂いております。
まだ使った事ないって人はもちろん、他サイズを使っている人もぜひ新型プライヤーレンチをお試しくださいませー。

分解収納出来るT型レンチ

工具の中でも古典的でシンプルなT型レンチ。
その使い勝手で今でもバイクユーザーには大人気の工具です。

でもでも。
この工具ってその形状がゆえにとにかく収納で困るんですよね。
特に出先に持っていくような場合だとTレンチを数本持つだけでかなりの場所をとります。
そこで今回は近年増えてきた「分解収納出来るT型レンチ」を一気に紹介。

Ko-ken3/8Tレンチ

Ko-ken 3/8T型スライディングスピンハンドル

これの前にもいくつかはありましたが「分解収納出来る」というメリットを大きく打ち出してきた元祖がこのKo-kenの3/8T型レンチです。
造りはさすがのKo-kenで質実剛健な感じ。

アサヒ3/8T型

ASAHI 3/8T型早回しハンドル セパレートタイプ

こちらはライツールで人気のアサヒの分解収納3/8Tレンチ。
特徴としてはKo-kenのものよりも軽量で横バーを一体にして収納出来る点です。

アサヒT型HEX

アサヒ 早回しT型HEXレンチ(分解収納式)

そしてこちらもアサヒのT型ですが「HEX仕様」となっております。
最初でも書きましたがTレンチってオープンスペースのあるバイクユーザーに人気の工具ですのでHEXの需要も高いんですね。
これの必要サイズだけ携行しておくってのもアリだと思います。

SK11T型

SK11 T型スライドソケットハンドル(1/4・3/8)

最後はSK11のT型レンチ。
造りとしては最もシンプルで価格も安く一番人気となっております。
そして実はこれには1/4差し込みモデルもあるので8mmとか10mmならこれの1/4モデルが超おすすめです。

こんな感じで今では分解収納出来るT型レンチもいろいろあります。
気になったTレンチがありましたらぜひ試してみてください。

2019ナイトセール御礼

昨年やって準備も含めてあまりにも大変なので「二度とやらない」と心に誓ったはずだったのですが、なぜか流れで今年もやる事になったナイトセール。
やると決めたからにはちゃんとやろうと思いまして、準備も含めて2ヶ月ほどかけての開催となりました。

2019ナイトセール

お昼過ぎからブースの設営開始。
昨年よりも参加メーカーが増えたのもあってタープを多めに立ち上げ。

2019ナイトセール

屋外なので少々フライング気味でスタートしました。
各メーカーがひとつかふたつは超大特価品を持ってきていて常連さんはそんなお買い得品を逃さずに購入してましたね。

2019ナイトセール

告知もしていたKTCのトレサスシリーズの実演デモやオイルサービス関連展示。
また新商品も結構並んでました。

2019ナイトセール

こちらはリクエストの応じたPBのオリジナルドライバーコーナー。
やはり人気色からなくなっていってました。

2019ナイトセール

当日はかなりの人気コーナーになっていたIRWINの新商品のツールバッグ。
まだカタログにも載ってないホヤホヤの新商品がフルラインナップで並んでいてかなり売れてました。

2019ナイトセール

そしてトルクレンチの東日は校正機を持ち込んでその場でトルクチェックと軽いトルク校正&O/Hサービス。(重度のはそのままお預かりに)
来場してくるお客さんがみんなトルクレンチを数本抱えてくるので、東日の前にはちょっとした渋滞もおきました。

2019ナイトセール

21時には終了予定ではあったのですが仕事終わりに駆けつけてくれた人もいて、結局21時半過ぎまでやりました。
さすがにみんな疲れてきててまったりモードに。

ってなわけで創業祭ナイトセールは無事に終了。
お客さんもたっぷりと工具漬けなイベントを楽しんでくれたみたいで嬉しいです。
ちょっとしばらくは開催出来そうもないのですが、また数年後くらいにはやりたいですね。
多くのご来場本当にありがとうございました。

9/14ナイトセール直前情報(臨時駐車場)

いよいよ目前に迫った創業祭のナイトセール。
各所から「参加するよ!」表明を頂き感謝感激でございます。

ナイトセール情報

すでに店舗には当日販売用の商材がドッカンドッカン入荷しております。
当日は盛り上がると思いますのでご期待ください。

ちなみにグッズ系も協賛頂いておりまして

ナイトセール情報

例えばこんな感じでLENOX関連を多数お買い上げのお客様にはLENOXのTシャツを── といった具合にプレゼント品も結構集まってます。
LINK-OILもTシャツを用意してありますのでペール缶でお買い上げの方にはもれなくプレゼント出来ると思います。
ちなみにLINK-OILさん、本拠地が千葉県の木更津でして先日の台風被害で結構ひどいことになっております。(実際電気が来てなくてしばらくまともに連絡取れませんでした)で、本来なら参加予定だったのですが自社の復帰を優先させたいとの事でLINK-OILさんの参加は今回なしになりました。
まぁ当店で販売はフォロー出来ますのでご用命の方はお申し付けください。

そして今年もステッカー作りました。

ナイトセール情報

今年は「水色」が限定カラー。
こちらも当日参加の方にお配りします、もらいそびれのないように私を見かけたら声かけてくださいませ。

そして超重要な告知。
参加予定の方は必読でお願いしたい『臨時駐車場』のお話です。

臨時駐車場2

第一の臨時駐車場はエイビットのお店の30mほど手前にあります。
いつものように店にくる勢いで走ってくると通り過ぎますので、少し前からゆっくりと走ってきてください。

そして第二駐車場。
エイビットの店前を通り過ぎて1つ目の信号を左折。
50mほど進んだところの右側に地域の公民館があります。(大きな危険物のゴミ捨て場が目印)
この公民館(集会所?)の駐車場を当日は開放します。
第一駐車場は少しきつめのスロープがあるので車高の低い車でくる予定の人は最初から第二に行ったほうがいいと思います。

ナイトセール

この第一、第二で40台以上停める事が出来ると思います。
また短時間の駐車(30分以内くらいかな)なら当店斜め向かいのローソンさんに停めさせてもらうのもアリです(ちゃんと挨拶してありますので大丈夫です)
特にアスファルト路面に停めたいバイクユーザーさんはローソンの方が良いかもですね。
もちろん帰りにはローソンで何か買ってあげてください。

スタッフ用駐車場と書かれたところは知り合いの民家ですので、そちらは私と直接知り合いな人以外は駐車ご遠慮願います。逆にいえば身内に近い知り合いはそちらに停めてもらってもOKです。

当店が建っている羽生は静かな田舎町ですので、お買い物終了後に駐車場でワイワイと騒ぐのだけはご遠慮ください。(周りは民家が多く夜の9時過ぎに騒いでいたら苦情がきてしまうので)

あ!そうだ。
もうひとつ重要なお話。
当日の終了時間は21時となっておりますが、現時点で21時ジャストくらいにしか来られないって人が数名いますので、21時半くらいまではやる予定です。
ですので仕事の関係でどうしてもギリになりそうって人は遠慮なくギリにきてくださいませ。(不安なら電話もらってもOK)

少ないスタッフで手作りで開催するイベントです。
いたらないところは多いと思いますがどうぞその辺はご容赦ください。
それでは当日皆様のご来店をお待ちしております。